■ 評言社MIL新書

 

 
amazonで購入
楽天ブックスで購入
評言社MIL新書007

高齢者がすてきに暮らせるまちづくり
医薬品卸がつなぐ、はぐくむ、地域の医療
著者名/杉本 豊志
ISBN:978-4-8282-0723-0
定価: 1,000円(税別)
発行/2021年5月

医薬品卸会社の営業担当として、どうしたらより良い超高齢社会を迎えることができるのかを考えた。 薬剤師や医者、ケアマネージャーなどとともに、自分の立場でできることを模索し、 行動して見えてきたものは何なのか。
「地域包括ケアシステムの構築」をどのようにサポートし、推進してきたのかなどの ケーススタディを示すとともに、多職種連携や健康増進活動の継続性などの課題を浮き彫りにし、 その改善方法について提言する。

 
amazonで購入
楽天ブックスで購入
評言社MIL新書006

ポストコロナ時代の薬局ニューノーマル
2040年を見据えた次世代薬局・薬剤師
著者名/藤田 道男
ISBN:978-4-8282-0722-3
定価: 1,000円(税別)
発行/2021年5月

ポストコロナ時代――薬局が目指す方向は明確である。
かかりつけ機能を有した「ヘルスケアのファーストアクセスの場」としての存在価値を、明確に打ち出すこと。
地域生活者の健康寿命延伸に寄与すべく、健康サポート機能をいかに果たしていくかが、重要な課題である。
保険調剤のみに依存する薬局から「あるべき姿」の薬局へ。 薬局の再編・淘汰時代に生き残るためのヒントを読み取ろう。

 
amazonで購入
セブンネットで購入
楽天ブックスで購入
評言社MIL新書005

薬学の壁
逆境を乗り越える大学運営
著者名/都築 稔
ISBN:978-4-8282-0720-9
定価: 1,000円(税別)
発行/2021年3月

東京大学農学部を卒業し、サントリーの営業マンとして仕事をしていた著者が、結婚を機に薬科大学の運営を任されることに! 試行錯誤しながら薬科大学の未来を創造していく過程での、チャレンジや事件などが綴られ、薬学教育関係者のみならず関心をもって読み進められる内容。著者 持ち前の前向きな精神から、紡ぎだされる言葉はいずれもポジティブで力をもらえる。

 
amazonで購入
セブンネットで購入
楽天ブックスで購入
評言社MIL新書004

地域包括ケア
タネの蒔き方・育て方
著者名/小原 道子
ISBN:978-4-8282-0719-3
定価: 1,000円(税別)
発行/2021年3月

地域包括ケアシステムの構築から地域共生社会の実現へ―
訪問薬剤師の先駆けとして地域に飛び込んだ。
在宅訪問、ウエルシアという民間企業で地域包括ケアセンターの運営、多職種連携、大学の特任教授となって地域連携、日本ヘルスケア協会理事としての活動な ど、自らの経験から「地域づくりのタネ」の育て方を綴る。

 
amazonで購入
セブンネットで購入
楽天ブックスで購入
評言社MIL新書003

差別化を以て戦わずして勝つ
誇り高き企業集団ウエルシアの挑戦
著者名/池野 隆光
ISBN:978-4828207155
定価: 1,000円(税別)
発行/2020年10月

『カンブリア宮殿』(テレビ東京)で対談した作家・村上龍は、 「組めば、競争しなくて済む」ウエルシアのM&Aの極意だ。
こういう企業は負けない。戦わずして、勝つ。と述べた。
ドラッグストア業界のリーディングカンパニー「ウエルシア」。
M&Aによる規模拡大だけではなく、その成長には数々の秘策、奥の手があった。
著者・「ウエルシア」会長の池野隆光は、経営の極意について、 「仕事を通じて社会をよくしたいという考えがなければ、大きな変化には対応できなくなる」という。
業界の先陣を切って達成してきた、数々のチャレンジや取り組みを紹介するとともに、 これからのドラッグストアの社会でのポジショニングについても語った。

 
amazonで購入
セブンネットで購入
楽天ブックスで購入
評言社MIL新書002

薬剤師の村松さん
地域とコラボするカフェ&薬局のカタチ
著者名/鈴木 信行
ISBN:978-4828207148
定価: 800円(税別)
発行/2020年10月

著者は、 「薬局とは、地域の中で、他の業界とつながり、 さまざまなコラボ活動を行い、日頃から顔の見える関係性を築き、 そして、いざというときに頼れる存在である街の健康拠点である」という。
その著者の描く構想をカフェと併設した薬局をモデルとして物語風に解説した。
自身の経験をもとに、これからの薬局のあるべき姿を具体的に考察し、提唱した薬局薬剤師必携の書。

 
amazonで購入
セブンネットで購入
楽天ブックスで購入
評言社MIL新書001

CIPPS到来!
業界大転換期を乗り切れ
薬局マネジメントを劇的にバージョンアップする
著者名/狭間 研至
ISBN:978-4828207131
定価: 1,000円(税別)
発行/2020年10月

医療の現場で患者の受療行動が大きく変わっている。
COVID-19によって薬局業界にもたらされるパラダイムシフト(CIPPS)が現実となった。
薬局も薬剤師も大きく変容していかなければ、 アフター・コロナの時代には必要とされなくなるだろう。
著者独自の「薬局ビジネス51年周期説」から、 今の薬局ビジネスモデルがどの位置にあるのか、 これからどういうビジネスモデルが求められるかの道筋が見えてくる。
著者は、医師であり薬局経営者、また一般社団法人「日本在宅薬学会」の理事長でもある。

新刊書籍のご案内

 

書籍のご案内

 

トピックス

 

会社概要

 

 

薬塾